モリスクについて

盛岡に、大人が成長し合える環境を。

主宰の高橋は2年ほど前に盛岡にUターンしました。
それまで…10年以上首都圏で生活していたのですが、故郷の盛岡に帰ってきて改めて感じるのは、自然と都市の調和がとれ、暮らしやすさや楽しさが溢れていて、基本的には満足をしています。
ただ、そんな中でも、決定的に足りない点を感じています。

それは「大人が成長し続けられる環境」です。

大都市圏では、社会人が集う勉強会や読書会、ビジネステーマのミートアップが数多くあり、ビジネススキルや社会トレンドをどんどん学び取っていける、そんな成長環境が自然と醸成されています。

一方で、地方中核都市は、そういう環境がまだ乏しく、「大都市圏のようには成長し続けられない」「成長し合える仲間を見つけられない」という理由で、地方都市での暮らしに不満を持つ、そんな社会人に沢山出会います。
盛岡での生活に満足している私自身も、時々、そういう出会いやコミュニケーションが厚い大都市圏を連想し、ないものねだりをしてしまいます。

だったら、自分でそういう環境をつくっていけばいいんじゃないか?
テクノロジーが進化し、世界のどこにいても成長し続けられるはずです。
大好きな盛岡が、そこに暮らす大人が成長し続けられるように。
そんな思いで、この取り組みをスタートしました。

そこで立ち上げたのが、このモリスク(盛岡リカレントスクール)です。

「リカレント」とは「大人の学びなおし」。
つまり生涯学習のことなんですが、このキーワードは、人生100年時代だとか、人口減少社会と言われる日本で昨今注目されています。そしてそれは、いわゆる国数社英理の5教科のような「学校教育の再学習」が連想されがちです。
一方で、このモリスクでは、そこからステージを変え「社会人が成長できるような、ビジネススキルや社会トレンドを、学び合い環境を通して獲得していく」ということを狙って展開していきます。

スタートさせるのは、2つの取り組みです。

モリスク・オープンラボ

誰でも参加可能で、毎回お題となるテーマを決めたトークセッション・ミートアップを開催していきます。扱うテーマは、ビジネス/テクノロジーのトレンドから社会を賑わすサブカルまで、多種多様に。
盛岡経済圏に暮らす大人たちが日常的にビジネスマインドや価値観をアップデートできる環境をつくります。
オープンラボについて詳しくはこちら


モリスク・ビジネスゼミ

盛岡やその周辺に暮らしながらも、「ビジネスパーソンとしての実務力」を絶えず増強していけるように、「モリスク・ビジネスゼミ」と名付けて、ビジネス実務に特化した会員制の勉強会コミュニティを運営していきます。
ビジネスゼミについて詳しくはこちら

2019年10月からスタートした取り組みで、まだまだ試行錯誤中ですが、
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。